新時代のエネルギーを考えるシンポジウム

自由化時代のエネルギー 〜電力・ガス市場の今後〜

2016年11月8日(火)

  • ●開演14:00
  • ●会場:東京国際フォーラム ホールC
■主催:
「新時代のエネルギーを考えるシンポジウム実行委員会」
・JXエネルギー株式会社・一般財団法人 日本エネルギー経済研究所
・公益財団法人 地球環境産業技術研究機構・株式会社NHKエンタープライズ
■後援:
経済産業省(予定)

参加申し込みはこちら

開催趣旨

 現在、エネルギーシステムの一体改革が国をあげて進められています。本改革では、エネルギー市場の垣根を撤廃し、エネルギー企業の相互参入や異業種からの新規参入を促すことにより競争を促進させ、エネルギー選択の自由度を拡大するとともに、料金を最大限抑制することにより、消費者利益の向上を図ることを目指しています。
電力市場においては、2016年4月の小売全面自由化により、さまざまな事業者が市場に参入し、消費者が多様な選択肢の中から電気の購入先を選べるようになりました。一方で、多くの消費者が様子見をしている状況もうかがわれるため、自由化に関する一層の理解促進や不安感の払しょくが求められています。
ガス市場においても、2015年6月のガス事業法改正により、小売全面自由化、LNG基地の第三者利用、ガス導管網の整備促進、保安の確保、ガス導管事業の中立性確保などの措置が講じられることになりました。来春の2017年4月に始まる小売全面自由化に向け、新規参入を促すべく、現在、制度の詳細に関する検討が進められています。
こうした一連の改革に伴い、電力・ガスともに、さまざまな事業者が小売市場に参入することにより、購入先や料金メニューを選べるようになるなど、消費者の選択肢が大きく拡がります。また、新たなサービスやビジネスの創出、エネルギーサービスの融合化・ボーダレス化のさらなる進展も期待されるなど、エネルギー市場は新たな時代を迎えます。
今回のシンポジウムでは、“自由化時代のエネルギー〜電力・ガス市場の今後〜”をテーマとして、7カ月が経過した電力小売全面自由化を振り返り、見えてきた課題を整理するとともに、ガス市場の小売全面自由化を含めたエネルギー市場の変化が消費者や社会へ与える影響などについて、行政、学識経験者、民間企業、消費者、それぞれの立場のパネリストからご意見を伺います。

プログラム

?016年11月8日(火)開場13:30 開演14:00(16:30終了予定)東京国際フォーラム ホールC  千代田区丸の内3-5-1

14:00
杉森 務
「新時代のエネルギーを考えるシンポジウム」実行委員長
JXエネルギー株式会社 代表取締役社長
14:10

自由化時代のエネルギー 〜電力・ガス市場の今後〜

■パネリスト(パネリスト50音順)

沢田 聡
●東京ガス株式会社 常務執行役員
原 享
●JXエネルギー株式会社 取締役 常務執行役員
 リソーシズ&パワーカンパニー・プレジデント
村瀬 佳史
●経済産業省 資源エネルギー庁
 電力・ガス事業部長
山内 弘隆
●一橋大学 大学院 商学研究科教授
和田 由貴
●消費生活アドバイザー

■コーディネーター

関口 博之
●NHK解説委員
16:30
ページの最初へ

出演者プロフィール(50音順)

沢田 聡

パネリスト

沢田 聡

東京ガス株式会社 常務執行役員

1983年 慶應義塾大学経済学部卒業、東京ガス入社。2006年 総合企画部経営企画グループマネージャー、2007年 リビング企画部リビング事業企画グループマネージャー、2009年 人事部人事グループマネージャー、2012年 広報部長、2014年 執行役員総合企画部長、2016年より現職(総合企画部、ガス自由化対応プロジェクト部等担当)。

原 享

パネリスト

原 享

JXエネルギー株式会社 取締役 常務執行役員
リソーシズ&パワーカンパニー・プレジデント

1980年 東京大学経済学部卒業、日本石油入社。2002年電気事業室電気事業グループマネージャー、2009年 北海道支店長。2012年 JXホールディングス 執行役員 企画1部長。2014年 JX日鉱日石エネルギー 常務執行役員 産業燃料部・石炭事業部・ガス事業部管掌、2015年6月より現職。

村瀬 佳史

パネリスト

村瀬 佳史

経済産業省 資源エネルギー庁
電力・ガス事業部長

1990年東京大学を卒業、通商産業省入省。米国留学(ハーバード大学)。2009年通商政策局アジア太平洋州課企画官、商務情報政策局情報経済課長、2011年経済産業大臣秘書官(事務取扱)、2012年産業政策局調査課長、2013年資源エネルギー庁電力・ガス事業部政策課長、2015年資源エネルギー庁長官官房総合政策課長を経て2016年6月より現職。

山内 弘隆

パネリスト

山内 弘隆

一橋大学 大学院 商学研究科教授

1985年3月慶應義塾大学大学院商学研究科博士課程修了。2005年1月〜08年12月一橋大学大学院商学研究科長兼商学部長。資源エネルギー庁ガスシステム改革小委員会委員長/調達価格等算定委員会委員、財務省財政制度等審議会委員、総務省情報通信審議会委員。著書『電力システム改革の検証』『公共の経済・経営学』『運輸・交通インフラと民間活用』等。

和田 由貴

パネリスト

和田 由貴

消費生活アドバイザー

1973年東京生まれ 日本女子大学家政学部卒業。節約、省エネ、家事の知恵など幅広く暮らしや家事の専門家として多方面で活動。環境カウンセラーや省エネルギー普及指導員でもあり、2007年には環境大臣より「3R推進マイスター」に委嘱されるなど環境問題にも精通する。消費経済審議会、使用済製品等のリユース促進事業研究会などの委員も務める。2児の母。

関口 博之

コーディネーター

関口 博之

NHK解説委員

1979年一橋大学法学部卒業後、NHKに記者として入局。東京では報道局経済部記者として数多くの経験を積んだ後、解説委員に。担当は経済政策・企業戦略で、『経済羅針盤』などのキャスターを歴任。2011年6月から2年間北九州放送局長を務め、2013年より現職。

出演者プロフィール(50音順)

地図

東京国際フォーラム ホールC 東京都千代田区丸の内3-5-1

●JR線

  • 有楽町駅国際フォーラム口より徒歩1分
  • 東京駅より徒歩5分(京葉線東京駅4番出口とB1F地下コンコースにて連絡)

●地下鉄

有楽町線:
有楽町駅D5出口よりB1F地下コンコースにて連絡
日比谷線:
銀座駅B10出口より徒歩7分/
日比谷駅A2出口より徒歩5分
千代田線:
二重橋前駅1番出口より徒歩5分/
日比谷駅A9出口より徒歩7分
丸ノ内線:
銀座駅C9出口より徒歩5分
銀 座 線 :
銀座駅B10出口より徒歩7分/
京橋駅3番出口より徒歩7分
三 田 線 :
日比谷駅B3出口より徒歩5分

参加申し込みはこちら

ページの先頭へ